読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

club eden

NPO法人長良川自然学校 オフィシャルブログ

長良川自然学校設立前夜

 長良川自然学校設立前夜

 

 数年間、自然や生き物、森、水などについての環境教育を学んできました。

色んな同志と出会い、いつも飲みながら遅くまで自然に対する熱い思いを語り合っていました。様々なアドバイスや意見を頂き想いを温めてきました。

自分なりに考えをまとめどのようなことをみんなに伝えて行けばよいか考えました。

やはり自分にできるのは体験活動しかないなと思いました。

 

そして、時は来た!

となると今日の音楽は「爆勝宣言」しかありませんね!

 


橋本真也入場テーマ曲「爆勝宣言」MonkeyFlipLIVE

 

 そして、2002年に長良川自然学校の前身のにこにこクラブを立ち上げました。

設立のきっかけは長良川ふれあいの森で行っていた岐阜市のもりもりくらぶ。

岐阜市のイベントで年に数回活動していました(多分)

参加者は60歳以上がほとんどでした。

たまたまその中で2,30歳代で参加をしていたものが3名。

飲み会をした際に勢いで活動をやってみようということになりました。

しかし、1名は仕事の4月の移動で参加できないことに・・・

 

ということで不安な中2名で活動を立ち上げました。

岐阜市の農林園芸課に相談して色々助けていただきました。

そして、ふれあいの森の一部を借りて遊び場としました。

担当の方に色んな人と繋いでもらい自分たちだけではできない活動ができました。

勿論立ち上げ時に資金もなく岐阜県の協働型県民活動促進事業の助成を受けて活動しました。

何をするにもお金がかかるし、資金調達の大切さを痛感しましたね。

 

活動として、親子向けの「にこにこクラブ」と大人向け「野の遊び人養成講座」を開催しました。

奇跡的に活動HPも残っています。

 

 にこにこクラブでは大胆にも森の中に秘密基地や滑り台、ステージなどを

作って遊びました。

多くの家族連れに参加いただきましたよ。

試行錯誤の中、色んなイベントを行いましたが今考えるとこれが長良川自然学校の元となっているなと感じています。

当時は実際やることが初めてなんで戸惑いや不安がありました。

参加者の皆様方に色々お手伝いいただいて無事に活動ができたと思います。

 

 同時に大人向けに野の遊び人養成講座も開催しました。

こちらは多彩なゲスト先生を呼んで環境教育プログラムや森、林業民俗学などを

学びました。

今ゲストを見ても凄いメンツを揃えれたなと感じています。

多くの参加者に参加いただきこの中から活動のお手伝いをしてもらえる人が出てきました。

 

そして1年の活動を終えようとする前に設立しました。