club eden

NPO法人長良川自然学校 オフィシャルブログ

長良川自然学校 新年会

長良川自然学校スタッフの新年会を開催しました(^▽^)/

実は今年長良川自然学校は創立15周年を迎えます!!

その前に大豆の鞘出し作業。

地味に大変でした。

 

収穫量は約800グラムでした、豊作でしたね。

その後は宴です(^▽^)/

f:id:nagaraeco:20180123211222j:plain

寒いので鍋。

f:id:nagaraeco:20180123211410j:plain

全員集合と行きませんでしたがほぼほぼ集合できました。

f:id:nagaraeco:20180123211618j:plain

こちらは鍋奉行(o^―^o)ニコ

これは○○○トリオ・・・( ;∀;)

そのあとなぜか武芸川温泉へ

www.mugegawa.jp

そのあと仕切り直し。

夜参加組も続々登場!

たくちゃん、氷デカすぎやろ!!

寂しいくまさんはワンちゃんを捕獲(´;ω;`)ウッ…

うちのスタッフはみんな動物が大好きですね(⌒∇⌒)

そうげんの好きな女の子の名前告白タイムもありました♡

けんちゃんはキャンピングカー買い換えてましたね。

広くていいな~

ということで新年会はお開き。

2018年も長良川自然学校よろしくお願いします。

 

最初のイベントは2月18日味噌造りです。

nagara-eco.net

そしてそして、2018年度のスタッフも募集しています。

アウトドアよろず相談 アウトドア料理

アウトドア料理ですがキャンプ場等でキャンプする人には全く参考になりません。

長良川自然学校でも以前はキャンプ場でキャンプしてました。

キャンプ場なら水場や排水もあるので家庭で料理するのと同じように料理できます。

ということでダッチオーブンを使ったりと色んな料理を作ってました。

ローストビーフやローストチキンを作っていたこともあります(^▽^)/

riverschool.hatenablog.com

キャンプ場でキャンプをする人はそれなりの装備を持ってそれなりのレシピ本を見れば何とかなると思います。

そういう方面の人はそちらを参考にしてください。

 

2010年より長良川自然学校では河原でキャンプをやる様になりました。

勿論、にこ隊長の影響です。

川や海でのカヌー、カヤックツーリングキャンプが基本だからです。

勿論キャンプ場でのキャンプはやりません。

そのためメニューも簡単なものが多くなりました。

よく、参加者やスタッフからもいわれますがなぜカレーを作らないのと言われます。

答えは簡単、洗い物が川や海では出来ないからです。

米を炊かないのも後片付けが大変だからです。

 

おすすめ料理は最近マンネリ気味です以下の通りです。

 

ホットサンド=とりあえず何をはさんでも間違いない、特にマヨネーズを使えば。

ホットドック=これもケチャップの味でごまかせます。 パンとソーセージ以外はお好みでOkです。

 

麺類

永谷園の煮込みラーメン

www.nagatanien.co.jp

これも鉄板です。

普通のインスタントラーメンプラス野菜と肉系でも問題ないと思います。

たまにパスタ系もやります、パスタをゆでた汁でスープもできますね。

 

種類は特に問わずです。

個人的にはぽん酢と白菜、シメジ、一味があれば後は何でもOK。

締めにうどんかご飯があれば良いし、翌日の朝のスープ代わりにもなります。

おでん

これも和洋何でもあり。

おでんの素、醤油や出汁、コンソメがあればOK。

ソーセージ、トマトほかなんでも合いますよ。

これも締めの麺類や翌朝まで使えるという利点があります。

 

以上の物が鉄板過ぎて他に何かないかなというところです。

個人的にやる場合は刺身は必ず持っていきますがね。

薬味いっぱいのカツオのたたきは定番にしています。

riverschool.hatenablog.com

これに関しては逆に教えてほしいくらいです。

良いレシピあれば教えてください。

 

いずれにせよ私個人と長良川自然学校ではアウトドアではローインパクトを心がけています。

 

アウトドアよろず相談 自転車

巷には色んな種類の自転車がありますね。

みなさんはどういうのを持ってますか?

お問い合わせでよくあるのが初めて買う自転車をどんな物を買えばよいのか?

子どもの自転車はどうすればよいというのがありますね。

 

まあそんな話は置いといて・・・

にこ隊長の自転車歴は意外と長いのです。

学生の時にMTBを買い、はまりました。

卒業旅行は2か月ほどNZ、オーストラリアを自転車でツーリング。

そしてここ3年ほど自転車熱が再燃しています。

色々見ていて今回はファットバイクを買おうということに。

captainnico.hatenadiary.jp

色んなメーカー車種で迷いましたが2年ほど前に購入したのが↓

captainnico.hatenadiary.jp

サーリーは中々癖のあるメーカーです。

surlybikes.com

色んな遊びをしてましたがもともとツーリングが好きなのでツーリングができるものを

今年購入しました。

fatbike.hatenablog.com

 

完成してからはよく遊びに出ています。

 

fatbike.hatenablog.com

どこで走るのとか?重たくない?などなどいろいろ聞かれますね。

f:id:nagaraeco:20171012212120j:plain

そんなことが問題?

 

結論 時代はファットバイクです、一回、乗ってみなはれや~

 

   う~んそれ以外の自転車は全く興味が無いので、

   くまさんかやましんに聞いてみてね~(^▽^)/

アウトドアよろず相談 軽量、小型テント

にこ隊長は、キャンピングカーに乗らない時はこれを使用するのがメインです。

ファミリーテントに比べこちらは重量がキーワードになるのではないでしょうか?

基本的にこちらのテントを使用想定シーンは自転車ツーリング、カヌーツーリング、登山等が考えられます。

私は登山はやりませんが自転車やカヌーツーリングの際にはソロテントを使用するので重量には気を使います。

現在私が使用しているテント

 

アライテント X-ライズ2

名前の通りゴアテックス性のテント、結露が少ないので撤収が楽です。

価格は5.4万円、2は2~3名用ですが私はひとりで使用しています。

当然中は狭いので荷物とテントマットでいっぱいな感じです。

5年ほど前に購入しましたが乾かしている途中でフレームが折れたことがあります。

今は素材を変更しているので大丈夫だと思いますが・・・

www.arai-tent.co.jp

f:id:nagaraeco:20170822225635j:plain

カヌーツーリングなど荷物を軽くしたいときには最適です。

軽さ、設営の楽さではこれがおススメ。

 

riverschool.hatenablog.com

 

ヒルバーグ  アラック

ツーリングでも、もう少し長期で行くときに使います。

f:id:nagaraeco:20171003204634j:plain

私は2回目のユーコン川の川下りで使用しました。

www.hilleberg.jp

captainnico.hatenadiary.jp

値段は調べてもらえばわかりますがかなり高価です。

重さも3キロほどあり軽量テントとは言えないと思います。

でもそれを差し引いても移住性の良さ耐久性、全室が使えるなど素晴らしいです。

流石ヒルバーグです。

お勧めします!

 

今は上記の2張りをシチュエーションに合わせて使用しています。

 

ICIスポーツ ゴアライト

www.ici-sports.com

にこ隊長が東京で初めて働き出して購入したテント。

多分5万位したと思います。

カナダのマッケンジー川やユーコン川の川下り時に使用。

多分400泊くらい使用。

20年近く使用してシームが剥がれてしまいました。

f:id:nagaraeco:20170822230947j:plain

あれは良いものだ。

すばらじい(^▽^)/

 

f:id:nagaraeco:20170822231122j:plain

マ・クべのお墨付きですぞ~

 

残念ながらこれ以上のテントの使用歴はありません。

 

結論  まあ自分で探しなはれ~、値段は良いものと正比例ですよ。

アウトドアよろず相談 キャンピングカー

まず、結論から申し上げます。

小学生以下のお子さんがいてほしけりゃ即買いなはれ。

後悔先に立たずです。

以上!

 

 

私がキャンピングカーを購入しようと考えること5年。

この5年がもったいなかった(´;ω;`)ウッ…

色んな車種で迷いました。

それまでは初代ステップワゴンに乗っておりました。名車でしたね。

captainnico.hatenadiary.jp

 

やはり一度8人乗りに乗ると使うことはホンマに稀なんですが7~8人乗りを探しました。

そうするとバンコンタイプをよく探しましたね。

www.jrva.com

 

ハイエースは正直迷いましたね。

 

captainnico.hatenadiary.jp

 

ポップアップルーフの難点は私の使い方ではすぐカビるやろなという

心配がありましたね。

色んな点でパス。

 

次はトレーラー

captainnico.hatenadiary.jp

 

これなら安いと思いましたが場所がいる・・・

www.jrva.com

 

値段はお手頃なんですがね。

 

結局私が選んだのはトラックキャンパー、通称トラキャン。

captainnico.hatenadiary.jp

 

理由はピックアップトラックに乗りたかった事。

着脱できれば普段使いと分けれるかなと考えました。

 

 

トラキャンの長所

・普段切り離しができる。

・車検がかからない。

 

短所

・切り離して保管は2台分のスペースがいる。(積みっぱなしだと問題ない)

・内部が狭い。

 

それとキャンピングカー全体的に言えると思いますが走行時気を使ったりします。

特に私のは全長が5.8mあるので慣れるまでが大変でした。

 

それとよく聞かれるのが値段。

私の場合は新車で買うと7~800万くらいかな。

中古で購入しましたので新車のヴェルファイア位です。

 

キャンピングカーの長所

・色んな事がありますが子育て中のあなた、子連れで外出する時が断然楽になります。

・思いついたときに旅に出れる。

・距離感が近いので家族が仲良くなる(仲悪くなる場合もありますが・・・( ;∀;))

夏休みの私のキャンピングカー旅行記↓見てください。

captainnico.hatenadiary.jp

 

もし、近い将来車を買い替えるタイミングなら是非候補に入れてください。

因みに自然学校でも私のキャンピングカーを見て購入された方います。

ミニバンに乗っているならキャンパーに改造という手もあります。

 

私の購入したビルダーさんもやっているので一度覗いてみてください。

www.mystic.ne.jp

 

10月7,8日 名古屋キャンピングカーフェアが開催です。

tv-aichi.co.jp

 

私もここからはまりました(^▽^)/

 

結論 買え~ 人生変わりますよ(^▽^)/

 

 

 

 

アウトドアよろず相談 どんなテントが良いのか?(ファミリー5人前後向け)

アウトドアライフに踏み入れようとするのに最初はテントを持ってキャンプを想像する人も多いと思います。

雨が降ったらどうしようとか、虫がいやだとか設営できるか、こどもが寝てくれるのか?などなどネガティブな意見も多いと思いますが思い立ったら購入しましょう!

 

そこでファミリー向けテント(4~5名以上)のご紹介です。

巷ではコールマン、スノーピーク、ロゴスなどのメーカーのテントを使用される方が圧倒的に多いと思います。

私も夏の北海道で5年ぶりくらいにキャンプ場に泊まってびっくりしました。

8割コールマン、1割スノーピーク、残りその他。

コールマンのよさは比較的安価、そこそこの耐久性、ホームセンターなどでも購入可能等があげられると思います。

 

スノーピークは高価、耐久性有り、ブランドイメージなどでの優越感があるかなと思います。

 

長良川自然学校では使用していません。

なぜか? 圧倒的な重さと設営の煩雑さがあるからです。

 

自然学校で使用しているテント

 

モンベル ムーンライト7号

     比較的安価で設営もかなり楽、自然学校では10年以上がんばっています。

モンベル ムーンライト5号 メッシュバージョン

     もともとにこ隊長の個人所有、20年ほど使い布もぼろぼろになり

     メッシュに変更、夏は快適ですよ。

MSR  ストームキング 

    いまや非常に高価、4シーズン用、自然学校にはオーバースペック

MSR  ツインブラザーズ×2張

    廃盤となりましたが軽量、夏向けではありません。

NEMO アサシ

    メッシュ使用なので自然学校のキャンプで大活躍、結露がたれてくるのが難 点。  今は廃盤です。

f:id:nagaraeco:20170820223117j:plain

ティピー 中で火も使えるが立てるのが大変。高価であまりお勧めしませんが使用するとめっちゃ目立ちます。

f:id:nagaraeco:20170820223257j:plain

 

自然学校で一番使っているのはモンベルのムーンライト5&7号かな?

 

 

5号なら5万円くらいで重量も5キロほど設営も一人で可能で約5分で出来ます。

値段はコールマンやスノーピークのアメニティよりも高価にはなります。

自然学校のキャンプに参加いただくと色んなテントを観たり泊まったりすることができますよ!

 

結論 まあ自分の好みで考えなはれ~

 

アウトドアよろず相談始めます!

長良川自然学校オフィシャルブログですがまったく更新がないとの事でたくさんのお問い合わせ頂いています。 ごめんなさい!

 

そこで自然学校に良くお問い合わせいただいているアウトドアよろず相談を始めます。

キャンプをしたいんだがどういうものを購入してよいかわからないとかこどもと快適に過ごしたいとか一人旅に出たいとか・・・

 

f:id:nagaraeco:20170824214131j:plain

 

内容的にはにこ隊長や自然学校スタッフの独断と偏見で回答させて頂いております。

必ずしも正解とは限りませんし、責任も取れません。

ゆる~く、長い目で見て参考にしていただければと思います。

なお質問は随時受け付けておりますので何でもお問い合わせください。

回答できる範囲でお答えさせて頂きます。

インドアな内容でも構いません。

その他子育ての悩みもOK!

夫婦間の問題に詳しいスタッフもいますよ(^▽^)/

 

お困りのことがあればお問い合わせくださいね~